« 著作権法の非親告化に関する騒動 | メイン | コミケの同人誌委託コーナー中止 »

非同人者の同人議論の虚しさ

著作権法の非親告化に限らない話ではあるけど、同人に関する議論は、当事者である描き手不在のまま進む傾向があるよね。公権力の横暴が云々とか、法律が云々とか、日弁連が云々とか、そういう難しい話は俺には正直分からんけど、一度もコミケに参加したことがないような同人に対する知識に欠けた人たちばかりが、同人について語っている現状には違和感を覚える。

同人(誌)の描き手が、こういった議論に参加しない理由は

・そんな暇があったら絵を描くよ!
・文章での表現より、絵の表現のほうが楽だよ!
・そもそも自分のサイトは blog じゃ無くて、日記+Web 拍手形式だよ!
・普段から変な人に付きまとわれてるのに、無駄に議論してもっと変な人呼びたくないよ!
・そんなことはどうでもいいから、夏コミは何ネタが受けるのか教えてほしいよ!

とか、いろんな理由があるんだろうから無理強いして議論に参加させたいとは思わないけど、当事者不在の議論は虚しい。部外者が、同人作品は全て二次創作エロばっかりだとか、同人作家はみんな税金を払ってないだとか、勝手に妄想を膨らませて怒りの矛先にしている状況は困るよね。そんなにおまえら、脱税作家の二次創作のエロ本好きなの? ねえ?

さて、話を戻すとして。
著作権の非親告化が法律で決まったら同人界はどうなるのかって?

そんなもん、なんにも変わらないさ。
みんな、お上(政府や版元)や買い手の機嫌を伺いつつ、自分たちが作りたいものを作るだけなんだから。
小学館プロや任天堂やディズニーものを避けて同人誌を描いてる現状と一緒だよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://heppoko-net.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/61

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 非同人者の同人議論の虚しさ:

» 『同人問題の当事者不在の理由』と『非当事者の無理解』 送信元 妄想楼 -Mou-Sou-Rou-
非同人者の同人議論の虚しさ - へっぽこさんメモを読んで思ったところを書いてみる... [詳しくはこちら]

コメント (31)

奈々氏:

警察の方々はそれほど詳しくないからわからないかもしれないし、どれも同じようなものだと認識してしまうかも。
ただ、まったく影響がないとは言えないと思います。

 :

自分のやってることがやってることだけに、正論なんて吐けないから。

そのまんまP2Pに置き換えても違和感がry

オズマ:

ごく低い確率でこれが「始まり」となるパターンもあるから
一概に無駄とも

:

どう考えても、「同人反対派」が悪人になることはないし、悪者として出席することになるから行きたくないだろ。

:

つまり2番目のコメントみたいな議論ってことですね。


もし自分のやってることが非エロで創作で原価販売でガチ真面目に漫画を書いてる同人だったとしても、わざわざ「お前ら同人作家は後ろめたい事して金儲けしてるな!」「いや、そんなことねーよ」なんて議論しにいくことに魅力を感じないのが趣味作家。

それ以前に現実世界に興味が無い人も少なく無かったり。

どうもこんにちは。関連記事を書かせて頂いたのですが、トラックバックを貴ブログに送る際にエラーが発生します。エラーは『HTTP error: 403 Throttled』ですので、以下の記事の症例だと思われます。
http://hxxk.jp/2006/09/07/2310
環境変数を変更すると改善されるようです。一応ご報告まで。

 :

どうでもいいのですが、最後の行に任天堂が入っているのはポケモン同人事件が
あったからでしょうが、あれは同人誌と海賊版が混同されてああなったという話じゃなかったでしたっけ?任天堂は同人誌に厳しいわけではないのでは?

dxwcbk xyos wkuvpen avorpkx

dxwcbk xyos wkuvpen avorpkx

dofhvz wkqdz lqgost ebznyf

dofhvz wkqdz lqgost ebznyf

uvrlof kevp bisrwe paxudo

uvrlof kevp bisrwe paxudo

コメントを投稿