« AS ゲーム画面公開 | メイン | Alternative Sphere 体験版公開 »

C76 旧・同人ソフトサークル配置の傾向

自分のサークルの頒布物がマスターアップしたので恒例の記事です。
今回は時間が無く、突っ込んだ調査・考察ができませんでしたが...。

c76.jpg

過去の画像データはこちら。
C75 版画像
C74 版画像
C73 版画像
C72 版画像
C71 版画像
C70 版画像

今回から同人ソフトジャンルが3つに分かれ、東ホール配置となりました。
東ホール配置は、2007 年夏の C72 以来ですね。
分かれたジャンルについては以下のとおりです。

・同人ソフト(ジャンルコード240)
 ジャンルを問わず自主製作のゲームソフト、自主製作の電子デバイス、UNIXなどのOS系、PC98・ X68K・MSXなどのレトロPC、DS・PSPなどのCS機、そして同人ソフトのパロディ系創作関連

・東方Project(ジャンルコード241)
 「東方Project」に関するあらゆるパロディ系(同人ソフト、グッズ、イラスト、漫画、音楽アレンジ等々)

・創作(デジタル・その他)(ジャンルコード230)
 音モノ、サンホラ、ボカロ、CG集、コスプレ系、ネット関連

ジャンルは分かれましたが、配置場所はほとんど一緒なので大きな影響はないのかな、と。ゲーム(その他)ジャンルが間に挟まれた配置になってますが、ジャンルの内容的にそれほど違和感はないですね。


さて、今回の注目点は T ブロックです。
アクション・シューティング同人ゲームサークルが西ベルリンのように飛び地になってますが問題はそこではありません。普通の島にも関わらず、同人ゲームの中堅・大手サークルが配置されているのです。シャッター側に逃がすのかな、とも思いますがそれでも血栓ができてしまうんじゃないかな、と心配しています。

いろんな事情でこういう配置になったのでしょうけど、お誕生日席に散らさなかった理由が良くわからない、というのが正直な感想です。まあ、当日大変なことになりそうだったら、(スタッフだけでなく)みんなで頑張りましょうということで......。

【2009/08/14 13:47 追記】
T と U 間は大きな通路だという指摘を頂きました。つまり、上記は私の勘違いです。見事にボケてました......orz


その他、参考リンク
[同人誌と図書館][コミケ]ジャンルコード別サークル数一覧(C70~C76)と夏コミ告知
http://d.hatena.ne.jp/myrmecoleon/20090811/1250008156

コミケ76に「東方Project」で参加するサークルの数
http://d.hatena.ne.jp/efemeral/20090727/1248702284

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://heppoko-net.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/110

コメントを投稿